2009年03月08日

帰ってきました

初の海外出張より帰ってまいりました〜

モノの動きの先の方を見て、そのまた先を見て、その左右も見て、
そうすることでやっと、今どんなステップを踏んでおかなければならないかが分かる。そんな仕事。段取り力。

なんだかんだ、天然資源を持つ国というのは底力がある。そんな感じがする。


出発時に一緒だった先輩はもう数日現地にとどまるので、帰路は1人。パリ1泊。
パリに着いた後、まるまる半日自由な時間があったけど、4回目なので観光しようという気もまったく起こらず、
ちょっと散歩して、寒いので地下鉄乗って、セーヌ川渡って、
また地下鉄乗って、シャンゼリゼをちょこっと歩いて凱旋門を拝んで、
またまた地下鉄に乗って、あとはひたすら夜までパリの2大デパート、
プランタンとギャラリー・ラファイエットでお買い物♪
ゴキゲンでございます。
posted by ちひろ at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お帰りなさい!
無事で何より。
何事も準備8割といいますからね。

資源がない国は大変ですね。
足元みられますからね。
その分資源を生かす技術をどういかすかですね。

パリが4度目なんてうらやましいですね。

Posted by たっちゃん at 2009年03月13日 02:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。