2006年01月28日

家畜肥育研修

ダガ・アルブリ村での家畜肥育研修に参加。ここは直接の活動村ではないけれど、この地域には牛や馬を飼っている人も多い。何かの参考になればと、全日程(3日間)出席を目標に意気揚々と出席した。すでに何回か行ったことのある村で、住民も温かく迎えてくれた。

が、ここはウォロフ族よりプル族の多い村。講師は村人がプル語で話しているのをみてプル語で研修を進め始めてしまった。研修1日目の今日は講義中心で、プル語のほとんど分からない私は頭の中が「???」。住民と仲良くできるのはいいけど、これでは時間がもったいない・・・。やっぱり改めてウォロフ族の村での研修に出直そうかなぁ。

夕方、隊員ドミから借りてきた『堕落論』(坂口安吾)を読んだ。深い。行き詰るところまで行き詰って、落ちるところまで落ちて、そこから生まれ変わる。「挫折」。奈落の底に堕ちるような、そういう経験を、今までしたことがない気がする。24年間、比較的、安穏と生きてきた。「挫折」経験を聞くというのが最近の就活の面接の傾向らしい。(就活のためという訳ではないけれど)落ちることは恐いけれど、セネガルにいる間に当たって砕けろ的体験ができればいいとも思う。そのためには・・・「当たら」ねば。
posted by ちひろ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(1) | セネガル的生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12495422
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

poker room
Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。
Weblog: poker room
Tracked: 2006-10-13 14:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。